島バナナロゴ

  • 2017/9/18より島バナナの販売方法を変更致します。
    具体的に言いますと、島バナナ1本毎に写真を写し値段も個体別に決定して予約販売する事に致しました。
    お客様には写真を見て判断・ご注文をして頂きたいと思います。
    何故このような販売方法にするかと言うと、⓵ 個体毎に大きさや房の数が違う・⓶ 収穫時期がバラバラなので予約注文でなければ最適な収穫販売が出来ない、為です。2017/9/16
  • 三尺バナナ入荷しました。数は多くありません。お早目のご注文をお勧めいたします。尚、最適な状態で収穫する為、お届けまでに1~2週間お待たせする事が御座います。2017/8/7


奄美群島や沖縄で栽培されている普通のバナナよりかなり小さいバナナです。
味は普通のバナナより甘味・酸味とも濃厚で一度食べると今までのバナナの考え方が変わると言われています。
昔から畑や庭に植えられていて島人にはポピュラーなバナナですが、生産量が少なく希少な果物となっています。
生産量が少ないのはやはり「育てにくい」と言う事でしょう。収穫がピークの7~8月頃は台風の襲来が多くやっと育ったバナナが倒され収穫出来ないと言う事も良くある話です。後、害虫被害も多く、枯れて倒れたりはしないが害虫にやられると実がならないといった被害も見受けられ最終的には島バナナの生産を断念するといった農家さんも沢山いらっしゃいます。
俗に「島バナナ」とまとめられて表現されていますが、実際は①モンキーバナナ?(小笠原種)・②市販のバナナより小ぶりだがモンキーよりは細長い三尺バナナ・③その他があります。昭和中頃の奄美は子供が5人以上は当たり前でその頃の貴重な食料になっていたようです。主流は①のバナナではなく②の三尺バナナで「俺はこのバナナで大きくなった」と言う人もいるほどです。
いいもの商店街では、瀬戸内町に昔からあった三尺バナナとモンキーバナナを販売していますので是非ご利用ください。

  三尺バナナの特徴

収穫してからの追熟が速く5,6日で完熟してきます。また、スピードが速い為、実が黄色くなるのとほぼ同時にシュガースポットが表れ2日程ですべての実が完熟します。
味は市販の台湾・フィリピンバナナなどの「追熟しすぎて実の中身が変色し茶色くなっているが甘くて美味しい!」的な美味しさで、皮は茶黒いが中身は白く綺麗で甘くて美味しい!のが特徴です。

 モンキーバナナの特徴

収穫後10日程で黄色く色づきます。追熟のスピードが三尺バナナより遅く、黄色く色づく→シュガースポットが表れるがはっきり分かるのが特徴!色づくと全体が黄色くなり1~2日までその状態が続き大変綺麗でその後シュガースポットが表れます。
三尺バナナが3分の2が茶黒く色づくと完熟するのとは違い、ポツッとシュガースポットが表れる時が食べ頃です。三尺バナナより程よい酸味があります。

 三尺・モンキーバナナの総評

*三尺バナナ: 皮が変色し見た目は悪いが酸味がなく甘くて美味い!だけれども完熟までのスピードが速く収穫、吊り下げから4,5日で変色し10日程でほとんどの実が完熟する為、鑑賞用としては期間が短い。
*モンキーバナナ: 収穫、吊り下げから9日程で黄色くなりはじめ、全体が黄色くなり見た目が綺麗(2,3日綺麗な状態が続く)!だが、まだ完熟ではなく2,3日すると完熟!味は三尺に比べて酸味があるが市販のバナナよりかなり美味い。皮は三尺よりも薄く、剥きやすいがその分皮が茶黒くなると実も茶黒くなる

 食べ方

風とうしの良い日陰で吊るして完熟をお待ち下さい。 三尺バナナは黄緑色からすぐに黄色になりシュガースポットが表れ全体の3分の1程度に茶黒くなれば、その時が食べ頃です。(下の写真を参考にして下さい。)
モンキーバナナは、綺麗に黄色く色づいてから、しばらくするとシュガースポットが表れます。ポツッと1点ほど現れたら食べ頃です。程よい酸味がありますが、「もう少しまってみよう!」と思うと、実の中身も変色してしまいますので、欲張らず、「ポツッ」と茶黒い点がついた時にお食べ下さい。


購入ページへ

 バナナ畑

バナナ]畑①

大自然の中の畑↑

バナナ畑②

日焼け防止の為↑

バナナ畑③

まだまだ収穫前!バナナの実が角ばっています

バナナ畑④

台風でなぎ倒された幹

バナナ畑⑤

実の角ばっていた部分が丸くなってきました。

収穫

収穫!写真は三尺バナナとモンキーバナナ。三尺バナナはこの写真の物で約8kgですが、大きい物は20kg近い物もあります。モンキーバナナは若干少なめな重量ですが、市場価格は三尺バナナの2倍近い値がつきます。

三尺バナナ吊り下げ

三尺バナナ吊り下げ追熟中!写真撮影の為明るい場所でつるしていますが、実際は日陰で風通しの良い場所で吊るしています。

モンキーバナナ吊り下げ   購入ページへ 

完熟

写真左下の2,3本が黄色くなりシュガースポットが沢山でてきて完熟です。

完熟2 手の平

市販のバナナより小さく手の平サイズこれなら小さいお子さんでも丸ごと食べれます。

中身

皮をむくとこんなに綺麗です。また、皮が薄いので凄くむきやすい。

一口

我慢できずに、一口頂きました。完熟ですね。甘くて本当に美味しい!

購入ページへ

 島バナナの増やし方

苗の切り離し作業1
苗の切り離し作業2
苗の切り離し作業3

親株から切り離し掘り起します。↑ ↑ ↑ 剣スコ(先が矢尻のように尖った物)で苗から20cm程離れた位置に片足を使って突き刺す。 突き刺したスコップに片足を乗せ、もう一方の片足でジャンプ!両足で一気にスコップに体重を乗せスコップをさらに土に深く突き刺し、突き刺したスコップを手前に傾かせて(てこの原理)苗を持ち上げます。 この動作を苗の回りで4,5回繰り返します。*親株と苗は繋がっているので、必ず親株と苗の間にスコップを突き刺し切り離して下さい。

親株から切り取った苗1
親株から切り取った苗2

苗の掘り起しが出来ました。↑ ↑ ↑

苗にあった穴を掘り、苗を植え付けます。

苗を掘った穴に植え付けます。*この時に被せる土に腐葉土を混ぜると、根付く可能性がUPします。*バナナは腐葉土が大好きなようです。↑ ↑ ↑

ミミズがいる肥えた土なので腐葉土は不要です。

土が越えているのでミミズがいます。肥えている土であれば腐葉土も必要ありません。根付くまでたっぷり水を与えましょう!1週間程で根付いたか判別できます。幹を持って横に動かしてみると根付いていないとグラグラで根付くとあまり動きません!

島バナナの苗の植え付けが終わりました。 植え付け完了です!↑ ↑ ↑

購入ページへ